アドセンス実践記 4日目 サーバーにワードプレスをインストール

【アドセンス実践記 4日目】

 

どうも こんにちは、「TAKASHI」です。

 

前回3日目は、独自ドメインをレンタルサーバーに紐づける作業をしました。

 

 

ドメイン設定は追加後、

サーバーに設定が反映されるまで数時間~24時間程度かかる場合があります。

 

とのことで1日たった今日、次の作業に進むことになりました。

 

ということで今回は、エックスサーバーにワードプレスをインストールし「SSL設定」をしていきます。

 

 

エックスサーバにワードプレスをインストールする。

 

まずエックスサーバのインフォパネルにログインします。

 

 

サーバー管理をクリックしサーバーパネルにログインます。

 

 

 

 

 

サーバーパネルにログインしたら左下にある

設定対象ドメインの下の枠内を

取得したドメインに合わせ【設定する】をクリックする。

 

 

 

 

 

 

次にワードプレスの簡単インストールをクリックする。

 

 

WordPressインストールをクリックする。

 

 

次に必要事項を入力する

 

 

下の方にある

キャッシュ自動削除は「ON」

データベースは、「自動でデータベースを生成する」

を選択し必要事項を記入したら右下にある「確認画面へ進む」をクリックする。

 

 

 

 

設定内容を確認しインストールするをクリック

 

 

 

 

 

 

これでワードプレスのインストールは完了です。

 

 

表示された内容は、

WordPressの管理画面へのログインや編集に必要な情報です。

必ずメモなどにお控えください。

 

 

アドレス(URL)のSSL設定をする。

 

SSL(Secure Sockets Layer)とは、

インターネット上でデータをやりとりする際に、 そ

のデータを暗号化して送受信する仕組みです。

 

以前のURLは、「http://○○〇.com」というアドレスでしたが

SSL設定をしデータを暗号化するURL「https://○○〇.com」にします。

 

「http」の後ろに、「s」がある形式にします。

データを暗号化することで 悪意ある第三者からサイトを守る役目があります。

 

また現在は、SSL設定をしていないサイトは訪問者が訪れた際に下記 画像のように

 

 

 

保護されていない通信と表示され、

とっても健全なブログでも

アクセスしてくれた読者さんの不安をあおり

 

「このサイトは怪しい危険なサイトかもしれない」と思われ

すぐにページを閉じられてしまう可能性が高いです。

 

 

 

ですのでアドレスをSSL設定する必要があります。

 

 

エックスサーバ サーバーパネルにログインしSSL設定をする。

 

 

SSL設定はエックスサーバーのサーバーパネルから設定することができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

左下にある「CSR情報(SSL証明書申請情報)を入力する」という欄は 空白のままでOKです。

 

 

 

 

SSL設定一覧でアドレス(URL)が「https」になっていることを確認する。

 

これでエックスサーバでのアドレスのSSL設定は完了です。

 

次はワードプレスの管理画面でSSL設定する必要があります。

 

ワードプレスの管理画面にログインしSSL設定する

 

ワードプレスのインストールが終わったので管理画面にログインします。

 

ログイン方法は、いくつかあり

1つ目は、先ほどSSL設定したアドレスの「https://○○〇.com」

の後に「/wp-admin」と付け加えてパソコンのアドレスバーに張り付けてログインします。

 

違うログインの仕方は、エックスサーバの管理画面から

「ログイン」というリンクをクリックしログインする方法があります。

 

今回はパソコンのアドレスバーに「https://○○〇.com/wp-admin」と貼りつけて

ログインする方法でご紹介します。

 

パソコンのアドレスバーにURL「https://○○〇.com/wp-admin」を貼りつけエンタキーを押す。

 

 

 

ここでワードプレスをインストールしたときに入力した

「ユーザー名」「パスワード」を入力してログインします。

 

 

 

管理画面にログインすることができました。

 

次にSSL設定をしていきます。

 

 

 

一般設定で

 

WordPress アドレス (URL)

サイトアドレス(URL)

両方とも「http」の後ろに小文字で「s」を付け加える。

 

 

 

 

 

 

https に変更したら下にある【変更を保存】をクリックする。

 

 

 

するともう一度ログイン画面が表示されるので

再度ログイン情報を入力しログインする。

 

 

 

 

これでエックスサーバーにワードプレスをインストールし「SSL設定」が完了しました。

 

あぁ~疲れたぁ~

今日はこの辺で休憩するかぁ~。

 

 

まとめ

アドセンス実践記 4日目はエックスサーバーにワードプレスをインストールし「SSL設定」をしました。

 

なれない作業は、疲れますね!

 

作業する順番は、

ワードプレスをインストールする

    1. エックスサーバーのサーバーパネルにログイン
    2. ワードプレスの簡単インストールをクリック
    3. 必要事項を入力する
    4. これでワードプレスのインストールは完了

 

次にSSL設定

  1. エックスサーバーのサーバーパネルにログイン
  2. SSL設定をクリック
  3. 独自SSL設定追加
  4. 確認画面へ進む
  5. これでサーバーのSSL設定は完了

 

次にワードプレス管理画面でSSL設定

    1. ワードプレスの管理画面にログイン
    2. 左下にある【設定】⇒【一般】をクリック
    3. WordPress アドレス (URL)サイトアドレス
    4. 両方とも「http」の後ろに小文字で「s」を付け加える。
    5. 変更保蔵で完了

 

 

1つずつ確実に作業を進めればOK!

 

まっ焦らずに手を止めずに作業を進めれば、必ず結果は出るはず!

 

 

次は、ワードプレスのテンプレート(テーマ)設定をしていきます。

 

今日は、この辺で…

 

最後までお読みいただき、有難う御座いました。

 

アドセンス実践記 3日目はこちら

 

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

カテゴリー
アーカイブ
人気の投稿とページ